【調べるか?相談するか?】不動産トラブル時のおすすめ対処法

不動産に関するトラブル時にはどのように対処すればよいでしょうか?

  • まずは、自分で調べること。
  • 次に、無料の相談窓口を利用すること。
  • 最後に、信頼のおける法律や不動産の専門家に相談すること。

スポンサードリンク

まずは、自分で調べる

トラブルがあったときは、まず自分で調べてみましょう。

専門家などに相談するとしても、基本的な知識がないと相談にならない場合があります。

但し、インターネットの情報を何でも鵜呑みにしてはいけません

 

以下のサイトは、信頼がおけるサイトですから、まずは以下のサイトから検索してみてください。

  • 不動産ジャパン

不動産情報と言えば、まず不動産ジャパンです。

大変わかりやすい説明で、読みやすい内容になっています。

トラブル事例集

 

スポンサードリンク

次に、無料の相談窓口を利用する

  • 全宅連の無料相談窓口

不動産と言えば、やはり宅建協会。

宅建協会は様々なサービスがあり、一般の方でも利用可能なものもあります。

各地にある宅建協会の相談窓口に連絡してみてください。

不動産無料相談窓口

 

  • 不動産ジャパンの住まいの相談窓口

こちらのサイトは、ジャンル別に分かれて、相談窓口が記載されています。

該当の窓口を選んで、相談してみてください。

住まいの相談窓口

 

最後に、信頼のおける法律や不動産の専門家に相談する

自分でネットで調べて、無料の相談窓口を利用しても、それでも解決しない場合があります。

そのときは、信頼のおける法律や不動産の専門家に直接会って相談するべきです。

 

最初からこのようにすれば良いという考えの人がいるかもしれません。

しかし、まずは自分自身の力で調べるということが、後々に活きてきます

 

ここで重要なのが、法律や不動産の専門家なら誰でもいいというわけではありません

例えば、弁護士であっても、不動産に不得意な弁護士もいます

 

ですから、弁護士の知り合いがいないなら、

信頼のおける方から紹介してもらうのが一番です。

 

安易にインターネットで見つけた赤の他人の弁護士に相談するなどはしないでください

これは、最終手段です。

どうしても良い弁護士と巡り会わない場合だけにしてください。

 

但し、知り合い以外の弁護士の話も聞きたいのであれば、良いのではないでしょうか。

 

費用については、初回の相談だけであれば、1万円程度で済みます。

弁護士となると費用が高額になると思っているかもしれませんが、

それは訴訟などの具体的な動きとなる場合だけです。

 

ですから、弁護士にも気軽に相談してみてください

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ