不動産デベロッパーとは? マンションを建築するメジャー7とは? 代表的なブランドは?

不動産デベロッパーとは

 

不動産デベロッパーとは?

不動産デベロッパーは、不動産ディベロッパーと呼ばれることもあります。

 

スポンサードリンク

 

不動産デベロッパーは、大規模な不動産開発事業を行なう開発業者のこと。

大手不動産会社業者や建設会社がこれにあたります。

代表的な会社は、三井不動産三菱地所などです。

その他の会社は、こちらをご覧ください。

 

不動産デベロッパーの仕事内容

不動産ディベロッパーの仕事内容は、

オフィスビル・分譲ならびに賃貸マンション・アパートなどの企画・建設

大規模な団地などの宅地造成

リゾートの開発

都心部の再開発事業 など

土地の一部に建設するだけでなく、エリアマネージメントをしています。

 

『メジャー7』と呼ばれる住宅分譲をメインに行なっているディベロッパー

パークホームズ・パークシティーなどの『パーク〇〇〇』というシリーズで有名

三井不動産レジデンシャル

『ザ・パークハウス』シリーズで展開。

三井不動産の『パーク〇〇〇』と被ってわかりにくいですが、

『ザ』が付くのは三菱地所と覚えていたら良いでしょう。

三菱地所レジデンス

シティーハウス・シティータワーなどの『シティー〇〇〇』のシリーズで展開。

『シティー〇〇〇』とは全く異なる名前のものも多くあります。

『BRANZ(ブランズ)』『MAJES(マジェス)』『COMFORIA(コンフォリア)』のシリーズで展開

『Brillia(ブリリア)』シリーズの住宅事業の他、オフィスビルなども展開

『PROUD(プラウド)』シリーズで有名。

マンションは、『PROUD〇〇〇』で展開。

一戸建ては、『PROUD SEASON(プラウドシーズン)』のシリーズで展開。

『ライオンズマンション』シリーズを展開。

グループ会社に穴吹工務店がある。

 

スポンサードリンク

 

ディベロッパーの規模は様々

ディベロッパーの規模は、大中小と様々あります。

三井不動産や三菱地所などのメジャー7と呼ばれる大手デベロッパーもあれば、

地元に根付いた中小のディベロッパーも多数あります。

 

また、デベロッパーの種類も様々

大規模な土地造成・都市再開発・リゾート開発を行なう不動産ディベロッパー以外に、

・戸建住宅のみを専門

・マンション・アパートのみ専門

・リゾート開発専門

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ